子どもの保健と支援

これからの保育所や幼稚園で、あるいは乳幼児を看護する立場で、育児を支援して下さる人材の教育・養成に適した教科書です。

定価:(本体2,500円+税)
判型:A5/ページ数:373/ISBN:978-4-88924-249-2/発行日:2017年3月25日/第4版






目 次
第1章/はじめに・・・子どもの保健とは
 第1節 子どもの健康と保健
 第2節 子どもの保健をめぐる動向
 第3節 統計から見た子どもと家族の健康 
第2章/子どもの発育・発達
 第1節 発育と発達
 第2節 子どもの臓器と生理機能の発達
 第3節 子どもの精神・運動機能とその発達 
第3章/時期別に見た子どもの特徴と養育の要点
 第1節 出生前
 第2節 分娩と子ども
 第3節 乳児期
 第4節 幼児期
 第5節 学童期(小学生期)
 第6節 思春期(中学、高校期)
第4章/子どもの栄養と食育
 第1節 栄養の観点からみた子どもの特徴
 第2節 各時期別にみた栄養と食生活
第5章/子どもの健康支援
 第1節 今日の子どもの「健康」をめぐる現状と課題
 第2節 保育所・幼稚園が「健康」支援に果たす役割
 第3節 保育の計画
 第4節 子どもの健康状態の評価
 第5節 子どもの心とからだの健康づくり
 第6節 障害のある子どもへの支援
第6章/子どもの病気とその予防
 第1節 子どもの病気の特徴
 第2節 感染と免疫
 第3節 主な子どもの感染症
 第4節 その他の子どもに多い病気
 第5節 慢性疾患の医療と生活の援助
第7章/子どもの環境と安全
第8章/保護者への支援
第9章/子どものための保健福祉行政の支援
 第1節 行政における母子保健
 第2節 母子福祉に関係する行政機関
 第3節 母子健康事業
著者一覧(50音順)
編 著:平山 宗宏
著 者:安藤 朗子
    飯島 純夫
    今井 邦枝
    近藤 洋子
    倉橋 俊至
    齊藤 多江子
    田島 貞子
    千葉 千恵美
    堤  ちはる
    都澤 しづ子
    延原 弘章
    日暮 眞
    宮原 忍
    山西 加香
    山本 真実
    渡辺 俊之