Autism 自閉症スペクトラム障害

日常で参照することができる基本的なデータや資料を網羅した内容で、本邦で発達障害の診療に携わる小児科やリハビリテーション関係者にとって臨床現場で必須の書です。

定価:(本体9,000円+税)
版型:B6/ページ数:326/ISBN:978-4-88924-250-8/発行日:2017年4月5日/初版






目 次
本章について(Introduction:はじめに)
 1.自閉症スペクトラム障害の子どもたちの発見と評価
 2.自閉症スペクトラム障害の子どもたちの管理
 3.メディカルホームでの発達障害の子どもの発見
  :発達サーベイランスとスクリーニングのアルゴリズム
 4.メディカルホームでの思春期から成人期へのヘルスケア
  移行のサポート
 5.米国小児科学会発達障害評議会とその他の米国小児科学
  会関連機関に認められた米国小児科学会方針
本章について(Identification:発見)
 1.発達サーベイランスとスクリーニング検査
 2.サーベイランス・スクリーニングのアルゴリズム
  :自閉症スペクトラム障害(ASDS)
 3.幼児定期健診における発達サーベイランス・スクリー
  ニングのアルゴリズム
 4. AUTISM A.L.A.R.M・
 5. DSM-5
 6. DSM-Ⅳ-TRの自閉症の診断基準例
   DSM-Ⅳ-TRの アスペルガー症候群の診断基準例
 7.米国疾病予防管理センター(CDC)資料「徴候を知り
  早期に対応しましょう(Learn the signs Act Early)
 8.発見に適しているとして選ばれた年齢別の自閉症
  スペクトラム障害スクリーニング
 9.高機能自閉症スペクトラム・スクリーニング質問紙
  (ASSQ)
 10.小児アスペルガー症候群検査(CAST)概要
 11.コミュニケーション・象徴行動尺度発達プロフィール
   乳幼児チェックリスト(CSBS-DP-ITC)概要
 12.乳幼児期自閉症チェックリスト修正版(M-CHAT)概要
 13.対人コミュニケーション質問紙(SCQ)
 14. ASDのスクリーニング、検査、診断的評価:プライ
   マリケアと小児科専門医のためのASD関連サービス
   給付のコード化ガイド
 15.その他のリソース
本章について(Referral:紹介)
 1.早期介入プログラム紹介用紙
 2.推奨治療の保険の適用範囲について手紙を書く際のヒント
 3.小児診療に関する地域のリソース一覧表
 4.医師の定型書簡:後見人
本章について(Clinician Fact Sheet:臨床家向け資料集)
 1.自閉症スペクトラム障害のための医師の追跡記録
 2.医師.歯科医の受診,その他の困難を伴う場面での
  自閉症スペクトラム障害の子どものニーズへの対応
   ①アスペルガー症候群
   ②行動原理
   ③補完代替医療・
   ④摂食と栄養
   ⑤消化器の問題
   ⑥医療のトランジション:思春期から成人期へ
   ⑦自閉症スペクトラム障害と診断された子どもの
    初期の医学的評価
   ⑧自閉症スペクトラム障害の子どものためのメディ
    カルホーム(プライマリケアを提供するシステム)
   ⑨有病率:自閉症スペクトラム障害の頻度は?
   ⑩精神薬理学
   ⑪けいれんおよびてんかん
   ⑫感覚異常
   ⑬自閉症スペクトラムの障害にとっての性
   ⑭睡眠障害
   ⑮自閉症スペクトラム(ASD)の子どもに対する特殊食
   ⑯つま先歩行、筋緊張および運動発達の指標
   ⑰トイレットトレーニング
本章について(Family Handout:家族向け資料)
 自閉症スペクトラム障害の子どもの緊急情報フォーム
 保護者向け資料
  ①行動の問題
  ②自閉症スペクトラム障害の診断について子どもと話し合う
  ③早期介入サービス
  ④経済的支援と関連するプログラム
  ⑤消化器の問題
  ⑥後見
  ⑦健康管理のトランジション:小児期から思春期への移行
  ⑧インクルーシブ教育(包括的教育):小学校
  ⑨インクルーシブ教育(包括的教育):中学校、高等学校
  ⑩自閉症スペクトラム障害の子どものための介入アプローチ
  ⑪補完代替療法の導入
  ⑫臨床検査
  ⑬自閉症スペクトラム障害児の子どものためのメディカルホーム
  ⑭薬の使用に関する注意
  ⑮栄養と食事に関する問題
  ⑯学校内サービス
  ⑰けいれんとてんかん
  ⑱兄弟に関する問題
  ⑲睡眠障害
  ⑳自閉症スペクトラム障害のティーンエージャーの親の
   代わりに性について話をする
  ソーシャルスキルを教える
  トイレットトレーニング
  ワクチン(予防接種)
  診察を受けるにあたって
  徘徊(家出)
自閉症スペクトラム障害について(冊子①)
あなたの子ども(1~3歳)とコミュニケーションがとれて
いますか?(冊子②)
著者一覧(50音順)
編 集:米国小児科学会編集
監 修:岡 明
    (東京大学大学院医学系研究科小児医学講座)
    平岩 幹男
    (Rabbit Developmental Research)
翻 訳:石井 礼花
    (東京大学医学部精神医学教室こころの発達診療部)
    太田さやか
    (東京大学大学院医学系研究科小児医学講座)
    柏井 洋文
    (東京大学大学院医学系研究科小児医学講座)
    佐藤 敦志
    (東京大学大学院医学系研究科小児医学講座)
    下田 木の実
    (東京大学大学院医学系研究科小児医学講座)
    星野 英紀
    (帝京大学医学部小児科)
    水野 葉子
    (東京大学大学院医学系研究科小児医学講座)
    山口 有紗
    (東京大学大学院医学系研究科小児医学講座)