第71巻 第9号(普通号)

〔総説〕小児と経口補水療法

定価:(本体2,600円+税)
判型:B5/ページ数:176/発行日:2018年9月発行






掲載内容
[画像診断]
 ■今月の症例
[総説]
 ■小児と経口補水療法
[臨床研究・症例報告]
(腎)
 ■ステロイドパルス+リツキシマブ治療1カ月後に
  急性肺塞栓症を発症した腎移植後再発ネフローゼ症候群の1例
 ■セフトリアキソンによる尿路結石と急性腎障害を呈した4歳女児例
 ■著明な電解質異常を契機に診断に至った
  続発性偽性低アルドステロン症の1例
 ■排尿時膀胱尿道造影におけるプロポフォールによる鎮静法
(消化器)
 ■タクロリムスで寛解維持できず,インフリキシマブに
  スイッチした難治性潰瘍性大腸炎の小児例
 ■X線腸管ガス偏位を契機に診断した腸回転異常症による
  中腸軸捻転の1乳児例
 ■急性虫垂炎の術後4カ月に発症した横隔膜下膿瘍の1例
 ■胆汁性嘔吐の軽快・増悪を繰り返し,診断に複数回の画像検査を
  要した腸回転異常の1例
(神経)
 ■夜尿症の経過中にむずむず脚症候群が判明した2例
 ■レンズ核線条体動脈の石灰化を伴い頭部外傷後に基底核梗塞を来した1例
 ■当院における先天性難聴の遺伝子解析
(感染症)
 ■骨原発腫瘍と鑑別を要したメチシリン感受性黄色ブドウ球菌による
  肋骨骨髄炎の1小児例
 ■黄色ブドウ球菌性肩関節炎の乳児例
 ■RSウイルスとサイトメガロウイルスの重複感染の1例
(川崎病)
 ■再発時に心不全を合併した川崎病の1例
 ■川崎病における初回IVIG治療後の血液検査項目の検討とその有用性 
(循環器)
 ■省略4誘導心電図を用いた岐阜県方式学校検診では検出できず,
  失神で見つかった肥大型心筋症の1例
 ■リンパシンチグラフィーが早期診断に有用であった
  先天性リンパ浮腫の新生児例


[Journal Club-抄読会(第78回)]

[やまなか傷害予防道場(第1回)]

[米国における小児科診療と卒後教育の現状:未来の日米小児医療の架け橋へ㉓]]
 ■米国における小児科ホスピタリストの役割

[感染症―今月の話題]病原体診断に基づく百日咳の疾病負荷の評価と今後の課題

市田和香子 他

十河 剛



作村直人 他
大畑央樹 他

小泉瑛子 他
金井宏明


中山愛子

本多隆也
江原尚弘 他

朝倉真理 他

佐藤朋子 他
石丸聡一郎
若山愛海 他


越智史博 他
富田晃正 他
東原拓也 他

村原 中 他
鈴木可奈子 他


二宮 央

姜 亜耶 他


堀越裕歩

山中龍宏


岩野仁香

岡田賢司

1481

1487



1497
1505

1511
1517


1525

1531
1537

1545

1551
1559
1565


1571
1579
1585

1591
1597


1605

1611


1617

1629


1637

1645

(001)

(007)



(017)
(025)

(025)
(037)


(045)

(051)
(057)

(065)

(071)
(079)
(085)


(091)
(099)
(105)

(111)
(117)


(125)

(131)


(131)

(149)


(157)

(165)