「小児科臨床」論文検索 出版書籍検索 Twitter 新着情報
2017/12/06

新刊書籍のお知らせ


 「最新子ども保健 改訂第2版」を発刊いたしました。書籍のご案内をご覧ください。


2017/12/05
【年末年始の営業・商品発送についてのお知らせ】詳細はこちら
2017/11/29
日本小児医事出版社のTwitterアカウントができました!
書籍に関する最新情報などお届けしてしていきます。みなさま、是非フォローをお願いいたします。詳細はこちらまで。
2017/10/17
投稿規程改訂のお知らせ詳細はこちら
2017/04/11

新刊書籍のお知らせ


人気シリーズ「ビジュアル予防接種マニュアル 改訂第3版」を発刊いたしました。書籍のご案内をご覧ください。


月刊誌「小児科臨床」研究論文募集 月刊誌「小児科臨床」定期購読申込 会員専用ページ

月刊誌「小児科臨床」

月刊誌「小児科臨床」

1948年の創刊以来一貫して小児科学の投稿誌としてのスタンスを守り、若い小児科医の研究発表の場として活用され小児医学の振興に寄与してきました。
現在ご高名な先生方からも「最初の論文が小児科臨床に掲載された時の感激を今も忘れない」との言葉を頂いている事からも、それが伺えます。
月刊通常号に加えて増刊号、特集号併せて年間13号を発刊し、小児科医はもちろん小児医療・小児保健に関わる方々に広く愛読されています。

欧文名 Japanese Journal of Pediatrics
編集顧問 加藤精彦・早川浩
編集委員 別所文雄・水口雅・岩田敏・松山健
発行 月刊 (前月20日発売・土日祝は繰り下げ)
定価 普通号:(本体2,600円+税)
特集号:(本体4,700円+税)
増刊号:(本体6,200円+税)
年間購読料:(本体41,600円+税)
広告について 広告に関しては下記へお問い合わせください。
合資会社 日本医学広告社
営業部 〒102-0071 東京都千代田区富士見2-12-8
    TEL:03-5226-2791 FAX:03-5226-0195

バックナンバー

前へ 456789101112 次へ

第60巻-第2号 (2007年2月)
[ミニ特集] ここまで分かる成長曲線
詳細はこちら
第60巻-第1号 (2007年1月)
[ミニ特集] 子どもの性と心
―性的な主体としての子ども―

詳細はこちら

第59巻-第12号 (2006年12月)
 [特集]   小児科医が知りたい・聞きたい

          『子どもの耳・鼻・のど Q&A』

詳細はこちら
第59巻-第11号 (2006年11月)
[主題]  感 染 症
詳細はこちら

第59巻-第10号 (2006年10月)
[主題]  循環器・川崎病
詳細はこちら
第59巻-第9号 (2006年9月)
[主題]  神経疾患
詳細はこちら

第59巻-第8号 (2006年8月)
[ミニ特集] 身近な血液疾患・腫瘍性疾患-診断と次のステップ-
詳細はこちら
第59巻-増刊号 (2006年7月)
小児アレルギー学の新しい展開
―基礎研究の進歩と診療ガイドラインの整備―

詳細はこちら

第59巻-第7号 (2006年7月)
[ミニ特集] 意見・異見 急性巣状細菌性腎炎の検証
詳細はこちら
第59巻-第6号 (2006年6月)
[主題] 消化器疾患
詳細はこちら

第59巻-第5号 (2006年5月)
[主題] 感 染 症
詳細はこちら
第59巻-第4号 (2006年4月)
[特集] 小児疾患の早期発見とその対応
―長期予後の向上をめざして―

詳細はこちら

第59巻-第3号 (2006年3月)
[主題] 免疫・アレルギー・川崎病
詳細はこちら
第59巻-第2号 (2006年2月)
[ミニ特集]  意見・異見 テオフィリン関連けいれん血液・腫瘍
詳細はこちら

第59巻-第1号 (2006年1月)
[主題] 神経疾患
詳細はこちら
第58巻-第12号 (2005年12月)
[特集] 小児と感染制御
詳細はこちら

第58巻-第11号 (2005年11月)
[主題] 感 染 症
詳細はこちら
第58巻-第10号 (2005年10月)
[ミニ特集] 小児気管支喘息の発症・進展をどのように防ぐか?
-ロイコトリエンの関与を探る-

詳細はこちら

第58巻-第9号 (2005年9月)
[主題] 血液・腫瘍
詳細はこちら
第58巻-第8号 (2005年8月)
[主題] 新生児疾患
詳細はこちら


前へ 456789101112 次へ

日本小児医事出版社:ページの先頭へ戻る