「小児科臨床」論文検索 出版書籍検索 新着情報
2017/04/11NEW

新刊書籍のお知らせ


人気シリーズ「ビジュアル予防接種マニュアル 改訂第3版」を発刊いたしました。書籍のご案内をご覧ください。


2016/09/06

新刊書籍のお知らせ


田中哲郎著「保育士による安全保育」を発刊いたしました。書籍のご案内をご覧ください。


2016/07/09

新刊書籍のお知らせ

米国小児科学会編集で第30版を迎えた「RED  BOOK 2015」の翻訳版「R‐BOOK 2015」が岡部信彦監修のもと発刊いたしました。30版を節目に原書執筆陣が大幅に入れ替わり内容も更新されました。書籍のご案内をご覧ください。



2016/05/20

新刊書籍のお知らせ

遠藤郁夫監修、一般社団法人日本保育保健協議会編集による「保育保健2016」を発刊いたしました。書籍のご案内をご覧ください。



2016/01/21

新刊書籍のお知らせ

東京女子医科大学 大澤眞木子監修、鎌倉女子大学小國美也子 編著による教科書「子どもの保健Ⅰ・Ⅱ」を1月21日発刊いたしました。詳しくは書籍のご案内(教科書関連)をご覧ください。



2012/10/22
購読料改定のお知らせ
小児科臨床 第66巻第1号(平成25年1月号)より定価を改定いたします。 詳細はこちら
2010/12/16
出版のお勧め
お忙しくて原稿を書く時間もない先生方には、ライターによる取材、執筆も承ります。詳細はこちら
2010/12/16
症例募集のお知らせです。 疑問のまま過ぎた症例、迷われた症例、気になっている症例などをお持ちでしたらお聞かせください。 詳細はこちら
2010/12/15
ホームページをリニューアルしました。
月刊誌「小児科臨床」研究論文募集 月刊誌「小児科臨床」定期購読申込 会員専用ページ

月刊誌「小児科臨床」

JP69-4

第69巻-第4号(2016年4月) 特集号
[特集]  小児慢性疾患の成人期移行の現状と問題点

定価:(本体4,700円+税)


この本を購入する

掲載内容

[序論] 移行期の問題と小児科学会の取り組み 水口 雅0489(001)
                 
[Ⅰ.総論]       
 1.移行期医療への先駆的な取り組み                
   ―学会の取り組みと施設の取り組み― 本田雅敬0495(007)
 2.小児慢性特定疾病対策と難病対策 
   ―法改正ならびに新法成立でどのように変わったか― 掛江直子0505(017)
 3.難病の子どもと家族のおかれている現状から 
   課題を考える 小林信秋0515(027)
 4.移行期医療に対する患者会の取り組み 
 1)小児がんにおける移行(トランジション) 樋口明子0519(031)
 2)公益財団法人 日本ダウン症協会の活動 玉井邦夫0527(039)
 3)子どもの心臓病 
   ―会の活動と私たちの願い― 下堂前亨0531(043)
 4)胆道閉鎖症の移行期における現状・問題点と 
   会の取り組み 竹内公一0537(049)
 5)あすなろ会 若年性特発性関節炎(JIA)親の会の活動 栗原光晴0542(054)
              
[Ⅱ.各論]              
 1.悪性新生物 
 1)血液腫瘍(白血病,悪性リンパ腫) 吉本優里 他0549(061)
 2)小児脳腫瘍患者の成人期移行の現状と問題点 柳澤隆昭0555(067)
 3)小児骨肉腫患者における成人期移行の現状と問題点 米本 司0561(073)
 4)小児横紋筋肉腫 黒田達夫0566(078)
 2.慢性腎疾患 
 1)ネフローゼ症候群 小椋雅夫 他0571(083)
 2)小児慢性腎炎患者の成人期移行              
   ―現状と管理上の留意点― 服部元史0577(089)
 3)慢性腎不全 後藤芳充0583(095)
 3.慢性呼吸器疾患 
 1)気管支喘息 宇理須厚雄0587(099)
 2)小児慢性呼吸器疾患(慢性呼吸器感染症) 加藤政彦 他0591(103)
 3)気管狭窄(先天性気道疾患) 樋口昌孝0598(110)
 4.慢性心疾患 
 1)先天性心疾患 
   ―急増する成人先天性心疾患患者数と 
     それに伴う諸問題―  岡村雪子 他0605(117)
 2)不整脈 住友直方0611(123)
 3)心筋症 廣野恵一 他0617(129)
 5.内分泌疾患              
 1)甲状腺疾患 室谷浩二0623(135)
 2)性腺機能低下症 佐々木悟郎0633(145)
 3)副腎皮質機能低下症(21水酸化酵素欠損症について) 天野直子0639(151)
 4)下垂体機能低下症 伊藤純子0643(155)
 6.膠原病 
 1)川崎病 
   ―川崎病冠動脈障害のトランジション― 神山 浩0651(163)
 2)若年性特発性関節炎 森 雅亮0661(173)
 7.糖尿病               
 1)1型糖尿病               
   ―成人期移行(トランジション)の問題点と対応― 望月美恵0669(181)
 2)2型糖尿病 菊池 透0675(187)
 8.先天性代謝異常 
 1)高コレステロール血症 
   ―成人期移行の現状と問題点― 岡田知雄0679(191)
 2)糖原病 高柳正樹0684(196)
 3)円滑な移行の一般的前提,課題と低リン血性くる病・               
   骨軟化症での現状 長谷川行洋0689(201)
 4)銅代謝異常 清水教一0693(205)
 5)尿素サイクル異常症の成人期移行の現状と問題点 三渕 浩0697(209)
 9.血友病等血液・免疫疾患 
 1)血友病 野上恵嗣0705(217)
 2)血小板異常               
   ―ITP,先天性血小板機能異常症など― 太田 茂0709(221)
 3)原発性免疫不全症 金兼弘和 他0715(227)
 4)先天性溶血性貧血 吉野 浩0723(235)
 10.神経・筋疾患 
 1)小児難治性てんかんにおける               
    成人期移行の問題 小国弘量0729(241)
 2)ミトコンドリア脳筋症 
   ―全科を巻き込む体制,「もう赤ひげは要らない」               
     体制づくり―  古賀靖敏0735(247)
 11.慢性消化器疾患 
 1)肝胆道疾患における成人期移行の現状と問題点               
   ―胆道閉鎖症および先天性胆道拡張症― 松井 陽0743(255)
 2)炎症性腸疾患患児の成人期への移行 髙橋美智子0749(261)
 3)吸収不良症候群,難治性下痢症,短腸症候群 神保圭佑 他0755(267)
 12.重症心身障害 吉永治美0761(273)
 13.自閉症スペクトラム症 
   ―知的障害のない人を中心に― 古荘純一0767(279)
 14.ADHD 石崎朝世0773(285)
 15.ダウン症候群の成人期移行の現状と問題点 
   ―生涯発達における青年期・成人期の課題と支援― 菅野 敦0779(291)
 16.成人期に達した小児外科疾患患者の 
   現状と問題点 尾花和子 他0791(303)
    

日本小児医事出版社:ページの先頭へ戻る