「小児科臨床」論文検索 出版書籍検索 新着情報
2017/06/08NEW



お詫び


平成29年4月発刊いたしました「認定こども園 子育てワークショップシナリオ集(実演DVD付)」誤字がございましたのでお詫びさせて頂きます。

なお、6月3日までにご購入いただきました方には無償で交換させていただきますので、弊社にご返送くださいますようお願い致します。



〒160‐8306

東京都新宿区西新宿5‐25‐11 2階

㈱日本小児医事出版社 

TEL:03‐5388‐5195




2017/04/11

新刊書籍のお知らせ


人気シリーズ「ビジュアル予防接種マニュアル 改訂第3版」を発刊いたしました。書籍のご案内をご覧ください。


2016/09/06

新刊書籍のお知らせ


田中哲郎著「保育士による安全保育」を発刊いたしました。書籍のご案内をご覧ください。


2016/07/09

新刊書籍のお知らせ

米国小児科学会編集で第30版を迎えた「RED  BOOK 2015」の翻訳版「R‐BOOK 2015」が岡部信彦監修のもと発刊いたしました。30版を節目に原書執筆陣が大幅に入れ替わり内容も更新されました。書籍のご案内をご覧ください。



2016/05/20

新刊書籍のお知らせ

遠藤郁夫監修、一般社団法人日本保育保健協議会編集による「保育保健2016」を発刊いたしました。書籍のご案内をご覧ください。



2016/01/21

新刊書籍のお知らせ

東京女子医科大学 大澤眞木子監修、鎌倉女子大学小國美也子 編著による教科書「子どもの保健Ⅰ・Ⅱ」を1月21日発刊いたしました。詳しくは書籍のご案内(教科書関連)をご覧ください。



2012/10/22
購読料改定のお知らせ
小児科臨床 第66巻第1号(平成25年1月号)より定価を改定いたします。 詳細はこちら
2010/12/16
出版のお勧め
お忙しくて原稿を書く時間もない先生方には、ライターによる取材、執筆も承ります。詳細はこちら
2010/12/16
症例募集のお知らせです。 疑問のまま過ぎた症例、迷われた症例、気になっている症例などをお持ちでしたらお聞かせください。 詳細はこちら
2010/12/15
ホームページをリニューアルしました。
月刊誌「小児科臨床」研究論文募集 月刊誌「小児科臨床」定期購読申込 会員専用ページ

月刊誌「小児科臨床」

JP69-7

第69巻-第7号(2016年7月) 普通号
[ミニ特集]  子どもの心身症の診療 ―改訂版ガイドラインを踏まえて―

定価:(本体2,600円+税)


この本を購入する

掲載内容

[画像診断]   
 ■今月の症例 武藤絢子 他1137(001)
  
[ミニ特集]  
 ■子どもの心身症の診療 
     ―改訂版ガイドラインを踏まえて― 
 1.子どもの心身症診療の考え方 
   ―プライマリ・ケアの場面で心身症を疑った場合の  
    初期対応の大切さについて― 小柳憲司1141(005)
 2.起立性調節障害 田中英高1147(011)
 3.不登校の現状と対応 村上佳津美1157(021)
 4.摂食障害 
   ― 一般小児科医のための摂食障害診療ガイドライン 
    を踏まえて― 井口敏之1163(027)
 5.くり返す子どもの痛み 石崎優子1170(034)
  
[リレー随想]      
 ■より洗練された小児医療を目指して 清水俊明1176(040)
  
[臨床研究・症例報告]      
感染症 
 ■パレコウイルス3型による両下腿筋炎の6歳男児 内藤拓人 他1180(044)
 ■急性中耳炎,隠蔽性乳様突起炎からS状静脈洞血栓症を 
  来した4歳男児例 内山弘基 他1185(049)
 ■腹部超音波検査で残存虫体を確認し得た 
  日本海裂頭条虫症の8歳女児例 桝田 翠 他1193(057)
 ■股関節痛で発症した化膿性内閉鎖筋炎の1歳児例 鳥居健一 他1199(063)
 ■ウイルス抗原迅速診断薬を用いた 
  ノロウイルス感染症の診断経験  磯浦喜晴 他1205(069)
 ■ウイルス性胃腸炎患児急性期の血糖値測定とその意義 松永健司1213(077)
 ■ウイルス性胃腸炎患児急性期の尿酸値測定とその意義 松永健司1221(085)
 ■「日本における小児用13価肺炎球菌結合型ワクチン 
  と10価肺炎球菌結合型ワクチンの費用対効果分析 
  ―異なる分析結果となった要因としての費用対効果 
  分析モデルの違いに関する検討―」に関する見解Raymond A Farkouh他1229(093)
発達障害 
 ■自閉症状が長じて消失した7例 石川 丹1236(100)
 ■ビニール手袋の異食により腸閉塞を発症した 
  自閉症の1例 草開祥平 他1243(107)
 ■発達が気になる子ども(患者)の外来診療の工夫 
  ―人物画(DAM)の発展的活用を通して― 長尾秀夫 他1248(112)
アレルギー 
 ■胸部CTと抗Trichosporon抗体測定が診断に有用であった 
  夏型過敏性肺炎の兄妹例 郷 清貴 他1255(119)
心理 
 ■夜尿症診療における心理面からのアプローチ 田村節子 他1263(127)
  
[Journal Club-抄読会(第57回)] 真部 淳 1272(136)
  
[米国における小児科診療と卒後教育の現状: 
                  未来の日米小児医療の架け橋へ③] 
 ■米国における思春期・青年期診療の実際 
  ―小児科に求められるティーンエイジャーに対する役割― 西田純子1279(143)
  
[ベビーケアレポート]      
 ■新生児期からの保湿ケアとアトピー性皮膚炎 堀向健太1287(151)
  
[感染症―今月の話題]      
 ■日本における日本脳炎の流行状況と 
  ワクチン接種の重要性 西條政幸1297(161)
    

日本小児医事出版社:ページの先頭へ戻る