「小児科臨床」論文検索 出版書籍検索 新着情報
2017/06/08



お詫び


平成29年4月発刊いたしました「認定こども園 子育てワークショップシナリオ集(実演DVD付)」誤字がございましたのでお詫びさせて頂きます。

なお、6月3日までにご購入いただきました方には無償で交換させていただきますので、弊社にご返送くださいますようお願い致します。



〒160‐8306

東京都新宿区西新宿5‐25‐11 2階

㈱日本小児医事出版社 

TEL:03‐5388‐5195




2017/04/11

新刊書籍のお知らせ


人気シリーズ「ビジュアル予防接種マニュアル 改訂第3版」を発刊いたしました。書籍のご案内をご覧ください。


2016/09/06

新刊書籍のお知らせ


田中哲郎著「保育士による安全保育」を発刊いたしました。書籍のご案内をご覧ください。


2016/07/09

新刊書籍のお知らせ

米国小児科学会編集で第30版を迎えた「RED  BOOK 2015」の翻訳版「R‐BOOK 2015」が岡部信彦監修のもと発刊いたしました。30版を節目に原書執筆陣が大幅に入れ替わり内容も更新されました。書籍のご案内をご覧ください。



2016/05/20

新刊書籍のお知らせ

遠藤郁夫監修、一般社団法人日本保育保健協議会編集による「保育保健2016」を発刊いたしました。書籍のご案内をご覧ください。



2016/01/21

新刊書籍のお知らせ

東京女子医科大学 大澤眞木子監修、鎌倉女子大学小國美也子 編著による教科書「子どもの保健Ⅰ・Ⅱ」を1月21日発刊いたしました。詳しくは書籍のご案内(教科書関連)をご覧ください。



2012/10/22
購読料改定のお知らせ
小児科臨床 第66巻第1号(平成25年1月号)より定価を改定いたします。 詳細はこちら
2010/12/16
出版のお勧め
お忙しくて原稿を書く時間もない先生方には、ライターによる取材、執筆も承ります。詳細はこちら
2010/12/16
症例募集のお知らせです。 疑問のまま過ぎた症例、迷われた症例、気になっている症例などをお持ちでしたらお聞かせください。 詳細はこちら
2010/12/15
ホームページをリニューアルしました。
月刊誌「小児科臨床」研究論文募集 月刊誌「小児科臨床」定期購読申込 会員専用ページ

月刊誌「小児科臨床」

JP70-10
NEW

第70巻-第10号(2017年10月) 普通号
[総説]  子どもの貧困 ―小児科医はどうかかわればよいか―

定価:(本体2,600円+税)

この本を購入する

掲載内容

[画像診断]   
 ■今月の症例 畠山信逸 他1489(001)
  
[総 説]      
 ■子どもの貧困 
  ―小児科医はどうかかわればよいか― 和田 浩1495(007)
  
[臨床研究・症例報告]  
感染症 
 ■白血病治療中のムーコル虫垂炎および肝膿瘍に対する 
  外科治療の役割 渡邉一寿 他1501(013)
 ■アトピー性皮膚炎患者に発症した感染性心内膜炎の1例  朽名 悟 他1508(020)
 ■劣性栄養障害型表皮水疱症に合併した黄色ブドウ球菌 
    関連腎症に対しステロイドパルスが奏効した1例  村松真由美 他1515(027)
 ■膿胸を伴った劇症型A群溶血性レンサ球菌感染症 角谷和歌子 他1521(033)
 ■大腿部痛と感覚鈍麻を呈した肛門周囲膿瘍の 
  12歳男児例 大林浩明 他1526(038)
先天異常 
 ■中枢性尿崩症を合併したLoyes-Dietz症候群の1症例 池本裕実子 他1531(043)
 ■Rubinstein-Taybi症候群に合併した 
  ネフローゼ症候群の1例 伊藤 滋 他1536(048)
 ■オプソクローヌスを契機に発見された先天性白内障  北尾牧子 他1541(053)
川崎病 
 ■ステロイドパルス開始後解熱したが,主要症状および 
    炎症反応が残存し,冠動脈病変を合併した 
    川崎病の8歳男児 井上恭兵 他1546(058)
 ■川崎病急性期に環軸椎回旋位固定を合併した1小児例 西山昌志 他1551(063)
 ■未治療川崎病症例における血清免疫グロブリンG値 
  測定の意義 石原重彦 他1559(071)
代謝 
 ■Glycogenic Hepatopathyを合併した血糖コントロール  
  不良1型糖尿病の1例 裵 牧子 他1566(078)
 ■初回新生児マス・スクリーニング検査で正常所見であった 
  シトリン欠損症の1例 森田理沙 他1573(085)
循環器 
 ■双胎間輸血症候群に合併した肥大型心筋症と肺動脈弁 
  狭窄の治療経験例 水書教雄 他1581(093)
 ■運動負荷心電図におけるジャンプテストの有用性 小山裕太郎 他1587(099)
心身症 
 ■夜間の飲水習慣が契機と考えられた心因性多飲の1例 西條直也 他1594(106)
外傷 
 ■可逆性の脳梁膨大部病変を認めた小児頭部外傷の1例 荻野元子 他1598(110)
事故 
 ■食道異物による気管狭窄の1例 稲川明良 他1604(116)
  
[Journal Club-抄読会(第70回)] 真部 淳 1609(121)
  
[米国における小児科診療と卒後教育の現状: 
                  未来の日米小児医療の架け橋へ⑯] 
 ■米国における小児膠原病科の現状 蓬田健太郎1617(129)
  
[感染症―今月の話題]      
 ■流行性耳下腺炎と小児の難聴 守本倫子1622(134)
    

日本小児医事出版社:ページの先頭へ戻る